Natural Style

〜日常のなにげない出来事や想い・ひとりごとなど〜
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Profile
New Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Link
COOKPAD
FORTUNE
Maru-Ten-Ten=Star
OTHERS
Recommend

Sponsored Link
<< Valentine Concert | main | あったかいねぇ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
4周年
2003年の2月23日は、私が初めて安藤さんのコンサートに行った日。
ポートピアホールでの安藤さん、尾野さん、鷹野さん、富岡さんのSOUND FACTORY。
舞台のセットや照明も豪華でソロ・デュオ・4人のアンサンブル(ヘルメット&軍手での足鍵盤アンサンブルもあり(笑))ととっても楽しく素晴らしいコンサートでした。

「American Symphony」ではとても壮大でエレクトーンってこんなに素晴らしいんだって改めて感じ、「sincerely」はすごく胸に響き、心からの気持ちを音楽で伝えられる素敵さも感じ、「オリエンタ」ではパワフルな演奏と巧みな手足の動きに釘付け、すごい!!の一言でした。(この時は残念ながらフリはなかったけど・・・←まだフリの存在も知らなかった頃)

実はこの頃私は、ただ何となく続けていたエレクトーンだったけどある日のレッスンをきっかけに、練習もろくにしてなくてこんな中途半端にやってても意味ないやん。いったい何のためにエレクトーン習ってるんだろう?自分は何をしたいんだろう?などと迷っていた。
そんな時に聴いた素晴らしい音楽。一音一音心がこもっていて、楽しそうに演奏されている姿。感動した。
自分の中の分厚い雨雲から青空が、まぶしい太陽の光がさすようだった。

その日は先生やお友達もたくさん一緒だったからぼーっとしながら帰った。
でも帰ってからいろんなことにやる気が出てきた。
仕事も自分磨きも、もちろんエレクトーンも。

あれから4年。まだ4年?という感じがする。
この4年はすごく中身の濃い4年だったような気がする。
音楽のこともすごく大切なことを感じたり学んだりした。
結果も出せたし、人に伝えることも幸せも感じることができた。

きっとあの時がなかったら、私はまだただなんとなく・・・のままだったと思う。
もしかしたら、心からの楽しさや希望を持つこともなく諦めてたかもしれない。
そう思うと、やっぱりあの日は大切な日となった。
                   
- | 22:52 | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 22:52 | - | -
COMMENT
4周年、おめでとうございます!
私ももう去年になってしまいましたが
11/16が4周年でした〜
私もあの日あの場所に行ってなかったら・・
今こんな風にエレクトーンを楽しめてなかったかも。。ただ何となく好きな曲を何となく弾いてるだけだったかも・・。
ゆうこさんの”初”の日の衝撃と感動、すごくわかります〜〜。
これからもずっと、この日は心に残る大切な日出会い記念日ですね・・♪
| hotaru | 2007/02/25 22:46 |

>hotaruさん
ありがとうございます。
ホント、あの日あの場所に行ったから今があるって思いますね。
もしあの日がなかったら、hotaruさんのことも知らなくてこうやってお話することもなかったかも・・・ですね(笑)
これからもお互いあの衝撃と感動を胸にがんばっていきましょうね〜。
| ゆうこ | 2007/02/26 19:53 |

POST A COMMENT









トラックバック機能は終了しました。
『ポートピアホール』について
ポートピアホールポートピアホールは、神戸市中央区 (神戸市)|中央区のポートアイランドにある国際会議場。神戸コンベンションコンプレックスの構成要素。 ポートピアホテルの独立した施設であるが、ポートピアホテル南館の「大輪田の間」(3000名収容)や「偕楽の間」
| 神戸探索.com | 2007/02/24 10:45 AM |